ロボアドバイザーの一般的なサービスは、短期運用ではなく分散したポートフォリオのバランスを中長期間で最適なものに変えていくことです。

ロボアドの一般的なサービスについて

ロボアドバイザー(ロボアド)というと自動の投資運用となりますの、で超高速取引のイメージを持たれる方もいるかもしれません。

それは、違っていて、ロボアドは、いきなり売ったり、買ったりを繰り返すのではなくて、ある程度の時間軸をもってポートフォリオのバランスを変えていくサービスです。。

つまり、過去の結果に基づいてロボアド投資家に対しアルゴリズムが最適な分散ポートフォリオを判断し、その際、将来予測は排除されます。

簡単に言うと、分散投資を行うためには、どういった銘柄に配分する必要があるか、株、債券、などなど、いろんな種類の投資対象に対して、今月はどういうふうに割り振ったらいいのかということをロボアドバイザーが判断するのです。

つまり、人力だと面倒かつ複雑な作業の全てをロボアドバイザーがユーザーにかわって行うのです。